30代におすすめされている化粧品とは~実用性の高い人気コスメ~

美容

敏感肌用もある

これまでの移り変わりとは

女性

敏感肌というのは紫外線が原因になっていることも多いため、昔は敏感肌用のファンデーションというのはUVカット力の高いものが主流となっていました。 しかしこうしたファンデーションでは、原因を防ぐことができたとしても、ファンデーションそのものが肌荒れの原因となることも多かったのです。 そのため徐々に、原因を防ぐのではなく肌を保護する方向へと変わってきました。 極力刺激成分を少なくし、敏感肌でも肌荒れを起こさないファンデーションへとなってきたというわけです。 そうしたものは更に進化を続けており、近年では肌荒れを修復する方向へと移り変わってきています。 そのため付けているだけで、肌の状態を改善するものも登場してきているのです。

どんな特徴があるのか

敏感肌用のファンデーションというのは、とにかく肌に優しいのが最大の特徴です。 敏感肌というのは、少々の刺激で肌荒れを引き起こしてしまうものです。 ですのでそうした刺激を取り除き、肌を優しくカバーするように作られています。 また、もう一つの大きな特徴といえば高い保湿力でしょう。 敏感肌の原因となる乾燥を、高い保湿力で補うというわけです。 そのため、肌に潤いを与えるために必要とされる、ヒアルロン酸などの美容成分を多く含んでいるのです。 こうした潤い成分により、乾燥から肌を守り肌荒れを起こさないようにされています。 また、荒れた肌に馴染みやすいということもあり、リキッドタイプのファンデーションが多いのも特徴の一つとなっています。